”メシマズ女子”ハルオの  お料理上達ブログ

〜保育園児の弟に「何これまっず!」と言われ料理を作ることがトラウマになった私が、たった1ヶ月で「また作って!」と言われるレシピを作れるようになり栄養士にまでなっちゃった ”簡単” ”おいしい” ”オシャレ”なお料理上達ブログ〜

誰も教えてくれなかった!〇〇〇の黄金比率✨

 

 

こんばんは!


「男をつかむなら胃袋をつかめ」
という言葉があるように、

料理上手な女子って男性ウケがいいイメージが
ありますよね。

f:id:hro03:20170221214050j:plain

 


肉じゃがや生姜焼きなどの定番料理を
慣れた手つきで作って、


「ご飯まだ〜?」
あなたの手料理を
大切な人が待ち遠しくしている姿ほど
嬉しいものはないですよね。


でも、彼が出来上がった料理を食べた瞬間、


表情がどんどん曇って
眉間にしわがよって
彼の口からあなたが作った料理が
リリースされたら・・・・

f:id:hro03:20170221214457p:plain

 

考えるだけでも
トラウマレベルじゃないですか?


「この前作った時は美味しくできたのに…」
「なんで味付けが安定しないんだろう…」

 



今日は
料理の味を安定させて
作る度に彼にベタ褒めされちゃう
”味付けの黄金比率”についてお話しします😋



f:id:hro03:20170221215104j:plain





味付けを毎回感覚でやると
毎回味にばらつきが出てしまいます。

とはいえ、毎回計量スプーンで
量を測るのはメンドクサイ!!

 


そこで頼りになるのが”調味料の黄金比率”

お醤油、お酒、みりんなどの
基本の調味料を割合で覚えてしまえば、
いつでも誰でも美味しく作ることができます!



私がオススメする
調味料の黄金比率パート3!!




f:id:hro03:20170221215225j:plain

《出汁:醤油:酒:みりん=4:1:1:1》

親子丼でも牛丼でもどんぶり料理は
この比率さえ押さえていれば
「まっず!」と言われることはありません!


 

 

 

 

f:id:hro03:20170221215346j:plain


《醤油:酒:砂糖:みりん=1:1:1:1》

肉じゃがやブリ大根、かぼちゃの煮物など
和食の煮物全般に使える黄金比率です!
とっても便利なので使わなきゃ損です!


 

 

 

f:id:hro03:20170221215745j:plain


《酒:醤油:砂糖=3:2:1》

生姜焼きや照り焼きなど、
ちょっと甘めのこってりした味付けをしたい時に
オススメの黄金比率です!


 

 




この3つの黄金比率は
覚えて損はないですし、

あなたの料理の腕前がこれからどんどん上達していけば、

この基本の味付けを
あなた好みや彼好みの味付けに変えていくことも可能です!

f:id:hro03:20170221221003j:plain


ぜひ今からこの
黄金比率を活用していってください!


そのためにも、
この比率をフセンにメモ書きして、
キッチンの目に入るところに
貼り付けておきましょう!!!

 



メモ✏️

どんぶり料理
《出汁:醤油:酒:みりん=4:1:1:1》

和食煮物全般
《醤油:酒:砂糖:みりん=1:1:1:1》

照り焼き系料理
《酒:醤油:砂糖=3:2:1》

 

 

それではまた!